2017年02月23日

フランスからのお客様

SKIMO(山岳スキー)の調査でフランスから来日。
これからどうなって行くかわからないけど何か協力出来ればと思う。

思いがけなくパパさん平日連休取れた。会社で育休を取りなさいと!
素晴らしい。なので甘えさせていただいて2日間も白馬へ。

1日目は女子プロスキーヤーの方と八方。
IMG_7846.JPG
あいにくの雪でBCは八方のトイレまで。
IMG_7869.JPG
会話は英語だけど、私はほんと聞き取れず申し訳ない。
プロスキーヤーさんはテンポ良く会話してくれてホッとした。
Ntoとパパさんは五竜のキッズスペースで時間潰してくれてた。
2日目はパパさんとNtoはみそら野のお友達のお家で待機。朝そこへ送り届けてご。
あいにくの雨でスキーは全くせず。
インタビューだけ。
昨日パパさん達がいた五竜のキッズスペース付近と当初の予定の栂池の喫茶店で。
会話できる人が多いので無事終了。
IMG_7885.JPG IMG_7888.JPG

なんでこんなことしてるかと思うけど、動けば何かに繋がると思う。

子連れ行動。二人で行けばあまりロスなく動ける。パパさん連日ありがとう!
posted by ゆかりん at 00:00| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

権現山

トレランのお友達が山スキーを始めた。
私はあんまり時間がないけれど、誘ってくれたので廃ゲレンデへ。

ゲレンデトップの奥に前から気になっていた山頂がある。降雪後で森が綺麗だったので行ってみた。
IMG_7793.JPG IMG_7794.JPG
IMG_7774.JPG

7:00-10:00のたった3時間でもいろんなものに感謝する。いっぱいお話も出来たし。
貴重な楽しい時間だった。
posted by ゆかりん at 00:00| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

SKIMOナイトレース

全然練習出来てないけど山岳スキーのレースに出てみた。
19:00〜のナイトレースで距離は短い。まずは脳に刺激。

そのまま帰るか宿泊するか…
次の日はパパさんはお山へ。
せっかくだから泊まって朝ハイクしたいな。
宿はゲレンデ真ん前。うちにいたら林道タラタラ歩くだけしか出来ない。

anryはお留守番してみたいって。でも、木曜日から咳が出てて学校休んでいる。
出る間際になって不安になったみたい。でもとりあえず行くしかない。宿も予約してしまった。
えいや!で出かけた。
17:00頃には用意が出来たので試走へ。
久しぶりのコースは次にやることがすぐに出てこなくてまごまごする。

スタートが19:00って、今のNtoは寝るか寝ないかの微妙な時間。
スタート直前にもう一度授乳へ。寝せる時は結構長い時間飲んでるので無理…
ギリギリにスタートへ。
スタートしてしまえば夢中。
久しぶりに気管支が痛くなった。
結果女子は2人しかいなかったので優勝。
たいして早くないけど…でも素直に嬉しい。

Ntoはパパさん抱っこで寝たらしいけど、その後何度も起きて泣いた。違う環境だからかな、離乳食が少なかったからかな、あんな30分弱でもおっぱい減っちゃったのかな?
私はレースで興奮したのか眠りが浅かったのでそんなに大変ではないけど、両端にお客様寝てるので気を使った。

朝は予定よりちょっと遅れてゲレンデハイク。
ピステンばりっとしてる。
まだくらいからヘットライトつけて。
だんだん明るくなるのが気持ち良い。
いろんなものに感謝した。
直登ギリギリの斜面が楽しい。
なんとかギリギリの時間でゴンドラ降り場。
帰りは気持ちよく滑走…と行きたかったけど、下手だから結構筋肉に来る。
7:30の朝食に間に合うように戻れた。
あとは旦那さん出かけて、ゆっくり帰りの用意。
Ntoは知り合いに抱っこされたり機嫌よく良かった。
車に荷物積むのが大変かと思ったけど、パパさんが重いの運んでくれたし、仲間の人が手伝ってくれてクリア。
車ではよく寝てくれて。

anryは咳はひどかったけど、無事留守番出来て自信がついたみたい。成長したなあ。

大満足のプチ遠征だった。

posted by ゆかりん at 00:00| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

パラダで家族でスキー

みんなでスキーに行こうかな。
ファミリーに良いゲレンデ…
お天気の良さそうなゲレンデ…
検索して佐久スキーガーデン・パラダに行くことにした。
託児も6ヶ月からOK!値段がお手頃の2500円(半日3h)

9:30〜の託児に合わせて7:30に出よう♪
…結局8:00になってしまった。
朝は雪降りで高速道路もスピード出せない。
車の中で託児の確認。それで予約できたみたいで行った時にスムーズえ良かった。
到着が10:00頃。さっさか用意してNto託児へ。
連れてくとすぐに奥へ連れ去られた(笑)
もっといろいろあるのかと思ったけど、紙面の質問に記入してお金払っておしまい。
身軽になって楽チン♪
スクールのお友達に挨拶行ったり、anryのレンタル行ったりといろいろ楽だった。
こんな託児、近所に欲しい!!!
実はここで山岳スキーのナイトレース行われる。こんな状態だから行けるかなーと思ってただけだけど、コース見られたし、パパさんも意外に協力してくれそうだから行く方向で計画することにした!

さて、anryレンタルで3人でゲレンデへ。anryけっこう滑れるから全コース行けた。
IMG_6889.JPG

12:30ギリギリにNto迎えに行ってお昼に。どうやらお昼寝せずに遊んでいたらしい…
どんな風にいてくれたのか…素晴らしい。
授乳は更衣室みたいだったのでそこへ。しかし…寒い。
そして寝ちゃった。レストハウスは椅子。座敷があるって書いてあったけど、いっぱいみたい。
というのパパさんにメールで見てきてもらった。ほんとスマホあって良かった。

休憩所の机に寝かせることに。幸い、空いてるので迷惑かけなくて良いかな。
IMG_6900.JPG
お昼はピザ(1000円)にした。美味しかった。託児も出来たし皆で滑れたし、より一層。

午後は私滑って来て良いって!
パパさんは次の日お山だからね、良いよね。
Anryはもう疲れたから滑らずDSやってるって。
ありがたく行かせてもらう。
ちょっとスピード出して滑ってみた。
ゲレンデトップに「平尾山山頂15分」って標識。
これは行くしかないでしょ!
板ザックにつけて登ってみた。けっこう15分ちゃんとかかっちゃった。やっぱ体力ないわー。
IMG_6911.JPG IMG_6963.JPG
降雪後だったので木が綺麗!
山頂は広くて小屋があって。春や秋はゆっくりランチに来るんだろうな。(夏も暑いけど来るかな?)

大満足で帰りの車
IMG_6977.JPG

Nto寝てくれてスイスイ帰る。


posted by ゆかりん at 00:00| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

初滑り 軽プリ

今年も行って来ました。軽井沢プリンスホテルスキー場。
人工雪でオープンしている。
Ntoいて大変かなとも思ったけど、新車ハイエースに慣れるために出かけねば!と思い強行。
anryはでたがらないし、スキーなんてしないって言ってたけど付いて来た。
以前にうちばっかりにいるならもう猫飼わないとか言ったの気にしてるのかな?
ともあれ、行って来れて良かった。
車中ではヒマだからか、泣いてるんとかまってくれて助かった。お姉ちゃんがいじると激しいけど、けっこう喜んで笑うNto。

軽プリはイベントやっているみたいでにぎやか。
Nto寝てたし、授乳のタイミングになりそうだったのでパパさん先に滑る。
起きるまでまったり。
anryはゴロゴロしてDS。
今日は朝冷えたけど、晴れて温かくなって過ごしやすい。
私が滑る時は空いてて待ち時間少なくて良かった。滑りは相変わらずしょぼいけど。
久しぶりのテレマーク、楽しかった。
奥のバーンをぐるぐる6〜7本くらいは滑ったかな。
Nto連れてanry、パパ。滑って戻らずみんなで一緒に歩いて車へ。

片付けやなんやらやってる間もNtoはよく寝ててくれた。
スキー後はこれも恒例、アウトレット。すごく混んでいてベビーカー引いてだと大変。ちゃっちゃと買い物して帰ろうとしたら、パパはお茶していきたいと言う。
まあいろいろ挑戦してみようとカフェに寄る。
Nto機嫌悪くなってバタバタと退散したけど、ちゃんとお茶出来て良かった♪

帰りの車は渋滞で止まってしまってNto泣く。
おっぱいしながら行くとおとなしくなって良かった。授乳クッション持って来て正解。
チャイルドシートも後部座席のシートベルトも最近守ってないけど…仕方ないよね???

posted by ゆかりん at 00:00| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

2015−2016初滑り

毎年恒例軽プリ(軽井沢プリンス)
IMG_8396.JPG
今年駐車料金500円取ってた。

娘もだいぶ滑ってくれるようになった。
・・・でもまだまだ元取る感じではないけど。小学生以下ただだったから今日はいいけど。
IMG_8409.JPG IMG_8432.jpg
4時間券で滑ってアウトレットへ!
娘の欲しいブーツは何とかあった!しかも1500円ってうれしい!すぐに履けなくなっちゃうし。
私はサングラス!やっぱりオークリーのチタニウムクリア(レンズ)が自分にはあっている。
知り合いにおまけもしてもらった。
旦那さんはよくわかんない(知る人ぞ知る人気ブランドらしいけど・・)ウエア上下買ってた。
値段は・・・言えません、よくポイっと買ったなあ(本人はどう思ってるか知らないけど)
posted by ゆかりん at 00:00| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

常念岳滑走

一度はいってみたいと思っていた春の常念岳。
今年は行けた。・・・というのも前日に友人が登頂してたのと、天気が良いという条件がそろったから。
単独ではちょっと敷居がたかい。
IMG_2047.JPG
まだ林道閉鎖なので自宅から自転車で。
1時間20分ほどで登山口。
IMG_2050.JPG
登る準備。登山口からはブーツ 。岩のところは不安定で歩きにくい。
道もと倒木などで荒れている。
雪があらわれると赤テープをたよりに。
たまにロストするけど基本沢沿いに進めばいい。
笠原で分岐。登りは登山道方面へ。最後の分岐は左の沢をつめる。最初から板は背負った。
シールは滑って効率が悪かった。
昨日のツボ足跡を発見してホッとして、稜線へ。
常念乗越久しぶり。槍が見えてホッとする。さあ、岩場を登って山頂へ。
50分弱で山頂。相変わらずイカした。景色が待っていた。
FullSizeRender.jpg IMG_2071.JPG
滑走は前常念方面へ移動。
笠原出合いがみえる!
もう滑るだけ。けっこう斜度があって最初はゆっくり滑ってたけど、ぎゃくにゆっくりしてたらヤバいんでは?と思い、それからはなるべく止まらずに。
急斜面がずっと続いて長くかった。とってもいい斜面。
帰りは右岸を行くといいよ、というアドバイスを忠実にいったけど、途中で進めなくなった。渡渉しないといけないんだけど、安全に渡れるところがなかなかなく時間を食う。
結局無理やり渡れた。。。
最初から左岸だったな、と後悔した、いい勉強。
後は消化試合。無事自転車に到着。
あとはそのまま自転車でくだるだけ。楽ちんで自宅まで。

すべてで約8時間
posted by ゆかりん at 17:43| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

山岳スキーレース

今シーズンから出場しようと思っていた山岳スキーレース

・・結果は女子3位。
6人しかいないから(汗)

まあ結果はどうであれ、この日のために練習やら作戦やら・・楽しかった。
新しいことに挑戦するのはワクワクする。
来年は・・・あるかな?(笑)

前日はdynafit(ディナフィット:スキーメーカー)のイベント。
写真 1.JPG
意外に沢山の人が集まっていた。軽量スキーの注目はやはり来ている!
レースもオリンピック種目になるかもしれないので注目の競技になるんだろう。

写真 2.JPG
レース当日、天気はあまりよくない。しかし、中止やコース変更する感じでもなかった。
準備も何をするか・・
とりあえず、集合前に下の道路で15分くらいランニングをしておいたから、アップはいらないかな?
ツナギを着用している人が多くてみんなカッコイイ!
私も来年出るなら・・

mammutの仲間のフジケンさんは6連覇!優勝
写真 3.JPG
すごいなあ。。。

レースはスタートしてから下り坂。ほとんど吹雪きの状態!
サングラスだったけど、登りは暑くて曇って、下りは雪が付着して見えない・・
結局後半はアイウエアはナシ!
登りは噛まないシールに苦戦。意外に急斜面がある!
前々日雪が積もり、昨日の試走でボコンボコンが固まって最悪な滑走。
終わってみればたのしかったけど・・結構ハードだったですぜ。

posted by ゆかりん at 08:03| 長野 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

常念・・無念。

今年からお世話になっている軽量スキーセット!
常念岳にも行けるかな?

高気圧が居座っている2/24、今年もアタックして来た。
シールだけではらちが明かないので、最初からスキーアイゼンを付ける。
それでも滑って苦戦するが、去年より1時間早く森林限界に。
しかし、岩区間からスキーを置いてツボアイゼンにしてしまったのが間違え!持って行くべきだった!
ズボズボ踏み抜きははかどらない。
危険個所はなかったけど時間がない。
仕方なく山頂を目の前に敗退。
下山も踏み抜きで苦戦。
スキーでも苦戦。最初は藪や登り返しがあるのでシールのまま。
広いところで抜いたけど難しい!
帰りはまゆみ池林道経由。登り返しがちょっとあるけど具合いい。
道路にでるとトレースがあるので進んで良かった。
結局17:00車に到着。長い長い山行だった。
次回は登頂したい!
写真 3.JPG 写真 2.JPG 
写真 1.JPG
3:20ゲートー9:30森林限界ー12:30折り返しー14:00森林限界ー15:00ゲート
posted by ゆかりん at 00:00| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

初スキー(anry)

やだやだ言ってたけど、やっと・・・
スキー履いて滑った!anryさん。
三連休の最終日、家族三人で白馬乗鞍スキー場へ!
他のスキー場は混雑を予想。長い緩斜面があるここにした。

最初は雪遊び。
さあ、板付けて滑るよ、ってリフトに乗った。
リフトからはノリノリで動物の足跡をみては、きゃーきゃー言ってた。
・・しかし、下りるときに転んだら・・・
自信喪失なんだろね、スンごいテンションさがりまくり!
いい加減屋になって、わたしは帰る方向へ。
しかし、上に荷物を取りに行って、せっかくだからそこで雪洞を作って遊んだ
そしたらだんだんやる気になってくれて・・
写真 2.JPG 写真 1.JPG
イエーイ!出来るじゃん!

写真 3.JPG
休憩。ご満悦。
がんがん滑ってくれるようになるとうれしいな♪


posted by ゆかりん at 21:52| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

last?ハクノリ

4月も半ばなのに寒気がはいって平地でも雪が降った。
これはまだパウダーgetできるかな?!

早速、標高を稼げる白馬乗鞍へ行ってみた。
小学校を見送ってからスキー場に向かう。
9:00頃到着。登りだしは10:00になってしまった。
天気はいいけど風がある。山の方は不穏な雲が・・でも行ってみないと分からない!
今シーズン初めてゴンドラ乗って成城小屋経由の正規(?)ルート。
天狗原が見えると・・
写真 1.JPG
まずまずの天気?
風はあるけど、真冬のそれとは全然違って耐えれる。

天狗原まで1時間で着いちゃった!こんなに近かったっけ??
最後の登りは以外にサクサク。上の方はズルズルになってきてヘロヘロになったけど、下からあがってないので身体はフレッシュ!

知らないうちにごぼう抜きしてしまったので、登って来たルートは恥ずかしい・・
で、前に滑った正面へ行くが・・小さかったけどシュカブラでうまく滑れない・・
不完全燃焼でボトムに下りてしまった。
天狗原からスキーヤーズレフトの通称ユートピアを滑走してみる。
重めだけど、フラットな斜面で気持ち良い。
ある程度下って、西ヒヨコルへトラバース。
写真 3.JPG
こんな標識が出ていた。だいぶ雪が溶けたってことか?
シールを付けて西ヒヨコルちょっと上のいつものドロップポイントへ。しかし、氷が出ている箇所がある・・
滑ってみると、撃沈!!
下30センチくらいのところにザラメ層があって、その上の雪は片栗粉状にするするしてて抵抗が少ないのですっぽ抜け、ザラメでひっかかってコケル。斜度が急なので突っ込めず・・
これまた不完全燃焼でボトム。
登り返すが・・もう足は売りきれ〜。ヘロヘロで上がった。
写真 4.JPG
早稲田小屋前の斜面に出る。
この日一番の穏やかな景色〜。さて、修行が待っている。
生コン状態。踏ん張って下に下に滑らないと!って思うけど、切れ上げてしまって転ぶ・・
突っ込むと刺さる・・
イイとこなしで林道に出た。今日はゲレンデ滑って帰れないので、ゴンドラに乗って下山。
4時間くらいのライドだったけど、内容濃かった。
スキーの技術の無さは毎回痛感して凹む。もっとガツガツ山に入りたいけど、モチベーションがいまいち。

雪の名残惜しさは早く捨てて・・・さて、トレランシーズンはじまりますね!
posted by ゆかりん at 19:55| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

雨飾山

スキーツアーでよく名前を聞く雨飾山。
滑るのに良い斜面があるらしい。
しかし、登頂をしたい!!
今回はお二人に連れて行ってもらった。
本当に「連れて行ってもらった」と言っていいくらいついて行っただけ。
道具の違いもあるけれど、足を引っ張りすぎた。。。

小谷温泉に路上駐車。
写真 1.JPG
6:00頃出発するも・・みんなサングラスを忘れていた!
最初に気が付いたのが ゆうじんさん。私の車で行ったので、車用のサングラスを貸してあげた。
登ってしばらくして、サングラスをかけようとしたとき!!ケースの生身はからっぽ。。。
私は忘れていたのも忘た!・・ゆうじんさんごめんなさい、快く返してくれて甘えました。
杜氏も途中で忘れたのに気づいて車に取りに戻ったけどなかったって。。。

そんなすっとボケで始まったこのツアー、風がなくて穏やかで朝からお天気が良い。
写真 2.JPG 写真 3.JPG
山田旅館のあたりから登って林道に出て、キャンプ場に向かって歩く。
けっこう平坦で長い。。。

今回、ほぼ夏道を行く予定。
林道が終わって登りはめると・・・尾根が違った。
隣の尾根に行くために一度滑走。
この斜面が本日一番良かった。浅い締まったパウダー。

何とか標高を落とさないように隣の尾根を登る。
けっこう急で、トラバースは自分の板はエッジが噛まない。
写真 1.JPG
そう、今日はこっちの板。太くて長くて・・重い!!
いつもの板はシールの修理ちう。

写真 4.JPG
だんだん近くなっていく・・が、怖い所は続く。
最後はツボ。自分の技術に自信がない。
毎回毎回お待たせして何とか山頂横の平に到着。
山頂へはよじ登り系。凍っていたらアウトだけど、板を置き、アイゼン・ピッケルを持って一応行ってみる。
すると、アイゼンが効いていたので登ることが出来た。
でも私は慎重に。(またお待たせしちゃった)

写真 2.JPG
わーーい!初登頂!!
無雪期も来たことなかったなあ。

風があって冷えるし、タイムリミットの11:00。
早速下山。
しかし、また下りでは慎重に。最後滑落しても大丈夫なんだけど、怖くて足がすくむ。
みんなは先に行ってしまった。甘える所はない。
滑落のトラウマがまだあった。

下山は滑るだけ〜、だけど急斜面とカチカチで快適ではない。でも所々良い所もあってまあまあ。
登りで移った尾根はやっぱり越さないといけないようだ。
下まで行くと沢が割れている可能性があるらしい。
ツボでちょっと登り返す。
私はみんなの後を行くだけ〜♪

林道までの下りは雪が重くて大変だった。
でも、テレマークの杜氏は奇麗に滑っている。私はやっぱりまだまだだなあ。
こないだ信テレの講習会で教えてもらったポジションを確認しながら滑って、いつもよりはイイ感じではあったけど。

帰りの林道は少し登りはあるけれど下り基調。しかし、漕がないと進まない。
腕をパンパンにして車まで。
山田旅館の裏から車に近い所に下りたけど、もう雪が少なくてぎりぎりだった。

お二人のおかげで登頂出来た。技術の無さを痛感しっぱなしだったけど、単純に登頂出来てうれしい。
もっと色んな所に行ってみたいなあ。




posted by ゆかりん at 21:25| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

大渚山から深原へ

レースが終わって天気がイマイチ・・だったかな?
何となく久しぶりの山スキー。
今回は一人大渚でもしようと思っていたら、思いがけなく杜氏さんたちの山行に同行出来ることになった。
場所は同じ。ただし、その西の集落、深原に下りるワンウェイ。
こういうツアーは一人ではなかなか出来ないのでありがたい。

6:30小谷道の駅集合に向かうが・・・
写真 1.JPG
小谷に入ったあたりからふぶいてる・・
集合し、今日は回復傾向だし、大丈夫。GO!
深原集落の下に車をデポ。

7:30大草連出発。
いつもより左からアプローチ。広場の奥に出て右の尾根を登った。こっちのルートは初めて。けっこう斜度があるのかな?でもサクサク行ける感じ。思いがけずパウダーを登る。
今日の雪は滑りにくくてラッセルしやすい(ほう)。
今日はお邪魔させてもらっているので皆さんの呼吸をみて、ラッセルは私の出る幕じゃなさそうなので控えめに。
写真 2.JPG
・・・しかし、吹雪いて寒い。ゆっくり登ったのもあるけど、途中からダウンを着て登っても暑くなかった。
フェイスマスクももちろん装着。サングラスとの間の皮膚が痛かった。ゴーグルにしても良かった。

東面の三角を滑る予定だったけど、同行者のシールがつかなくなってガムテ使用だったので、登り返しはたいへんだと言うことでやめ。この天気だから南で帰るという選択もあったくらいだし。

稜線に出てから山頂に向かう尾根は一部凍結してて通れず、ちょっと下を巻いた。
いつもの稜線を歩くころには明るくなり、晴れ間も出て来た。しかし、風はあって寒い・・

深原に向けて滑りこむ。
北西斜面。所々アイス。しかし、ちょっと下に行くと快適パウダーが待っていた。
写真 3.JPG 写真 4.JPG
斜度も滑りやすく、すごく気持ち良かった!!
すぐにメローな斜面に。しかし広々としてキレイなので、お散歩系で楽しい♪

林道に出てのんびりランチ。
ココから林道をたどって(一部ショートカット出来る)集落へ。
この雪溶けるんかい!?って思うほど雪がたっぷり道路をふさいでいる。その斜度がけっこうあってトラバースが怖かったけど、雪はしっかりしてるので大丈夫だった。

1:30頃車に到着。
この時期思い掛けないパウダーで満足の一日だった。



posted by ゆかりん at 16:15| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

ハクノリ 珍しく今シーズン初!

雪山って楽しいな!
そう思った一日だった。
つぎつぎと素晴らしい景色が襲って来て大変だったw。
トレーニングが目的だったらダメな一日だったんだろうけど、今日は調整なので・・撮影にけっこう時間を割いてしまった。

伊豆トレイルジャーニー1週間前を切ったので、その調整(?)で、ハクノリ(白馬乗鞍)に行く事にした。
もちろん、ゴンドラ、リフトは使いません。
そんな山行に行ってくっれるのはアノひとしかいません(笑)
やまちゃんhttp://www.mt-channel.com/のゆうじんさん。
撮影を兼ねて白馬詣でを捕まえました。

6:00中間駅スタート。ピステン車の邪魔にならないようにそーっと?登る。
ゆうじんさんのシールの具合がわるそう。
私は前日シールワックスを塗っていたおかげか、大丈夫なんだけど。

ゲレンデを過ぎると静かな世界。ああ、またここに来た〜♪
写真 1.JPG
1時間ほどで核心へ。
カリカリの上に5センチくらいの新雪。
私は早々に落下・・
写真 2.JPG
そこからツボにすることに。キックが入って良かったが、斜度がなるくなってからの方がカリッカリで怖かった。ストックでバランスとれて何とかクリア。

ゆうじんさんはかなり急な所まで行けちゃってアウト。
こうなると板を脱ぐのも大変。少し下までずるずる・・止まって良かった。
彼はスキーアイゼンをつけて登った。
うちも欲しいな〜。かたくなに買わない旦那様。邪道なんて言ってる場合じゃないよ〜w。

今回はラッセル全くなし。バックしなければかなり快適高速山行なんだけど・・たまにズルズル・・。
それより次々に素晴らしい景色の攻撃が!
なかなか進みませんw。
写真 3.JPG 写真 4.JPG  

写真 5.JPG 写真 1.JPG

写真 2.JPG
西ヒヨもカッコイイ〜

写真 3.JPG
天狗原まで約4時間。無風〜!!!

そこから40分ほどで稜線へ。
カリカリを予想していたけど、下ほどではなく、シールも効いたのでほぼ直登。
かなりはかどりました。

写真 4.JPG
山頂ってけっこ左にあったのね。
そこまで行くのにブーツで歩くのが大変だった。岩やハイマツに跳ね返される。こんなに歩きにくかったっけ?

さあ、滑るよ!
次々に登って来るので、真ん中をチョイス。
固かったらどうしよ〜、と思ったけど天狗原で止まるし。
写真 1.JPG
そんな心配無用でした。むしろ適度に締まってすべりやすい!
左が私のシュプール。相変わらず弱気なターンだけど、気持ちよくターン出来て楽しかった。

もう一本!と行きたいけどレース前なので自重。
天狗原の下は真ん中を!
だんだんシャービィーになる。滑りやすいシャービーでこれも楽しかった。
あっという間に成城小屋を横切った。

ゲレンデはなぜかモモがカンカンになって攣る寸前。
滑りがまだまだ。もっとうまくなりたいな。

第二の目的、栂池高原の宿「ひらた」さんへ。やまちゃんの撮影のため。 
写真 4.JPG

山岳スキーレースでいつも上位の方。
写真 3.JPG
さすがにスケーティングが上手!絵になるな〜

写真 2.JPG
このクジャクの柵が目印です。カワイイ。
宿はゲレンデから直接アクセス出来て、ランチもやっている。
今度、スープカレー食べたいな♪

















posted by ゆかりん at 22:18| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

中妻BC信テレ企画

三連休の土日、信テレ企画、パウダーツアーが決行された。
1日目は妙高
2日目は中妻(高妻と乙妻の間)

旦那は1日目の企画者だったので、2日目は私が行ってもよいとお許しが出たのだ!!
前日、妙高後たけちゃんちで宴会だったので、お風呂を済ませて、車で軽く夕食を食べながらanryと向かった。

朝は6:00出発。宴会後にこの早起き、みんなタフだなあ。。。私はフレッシュですが♪
7:40ころ戸隠大橋からスタート
写真 1.JPG
私を含めて7人パーティー。
他の登山者も多く賑わう大橋付近。
写真 2.JPG
妙高に参加してたのにみんなタフだなあ。(うち、T屋さんO塚さんは中妻のみ)
写真 3.JPG
奇麗な林だなあ。
佐渡山のコルへの登りあげが急斜面で大変。前のヒトのトレースを使うとずるずる滑ってしまうので、踏まれていないところをたまに使ってやっと登った。

そこから谷の出合いまでシールを取って滑る。今日もスクラッチで来た。
大舟に乗った気分(笑)転ぶ気がしない。

出合いから左の尾根に乗りあげる。
この登りあげもけっこう急。しかし、たけちゃんががんがん行くのを後から追いかける。

写真 4.JPG
中妻の大斜面が見えて来た!!
写真 2.JPG
斜度があって下に固いアイスがあるのでトラバースも難しい。

写真 1.JPG
あそこに向かうよ!中妻(通称)
いつも元気なO森くんと私はそこまで行ってみた。みんなは滑るだけだったり、行ったことがあるから滑り出しでイイんだって。。。

写真 3.JPG
他のパーティーと上で一緒になって、なぜかこんな山ん中で人がいっぱい!

最初のオープンバーンは私には急斜面で怖かったけど、締まったパウダーで板が走って、自分にスプレーがかかって気持ち良い。いつもと違うのは、無線で連絡を取り合って順番に滑る。撮影のためにね。。。

写真 4.JPG
痩せ尾根あたりで登って来た稜線戻って、後は谷に入って終了。
また佐渡山までシールを付けて登りあげる。
またあの素敵な森へ。
下りはちょっと右に振って林間を下りて林道へ。
後は我先にとごいごい進む。車まで競争???

結果、ショートカットして私1番?!
久しぶりに大人数でロング系ツアー、とっても楽しかったです!!
またいろんなところにいってみたい。



posted by ゆかりん at 20:31| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

鹿島る

写真 1.JPG
久しぶりにゲレンデ練習。
場所はもちろん、木曜日レディースDAYのサンアルピナ鹿島槍スキー場。
朝一から黙々と滑る!
写真 1.JPG
今日はお下がりのスクラッチの練習。184cmって長い。でもこの板は取り回しが楽だと思う。
全コース制覇し、3時間休憩なしでみっちり滑って終了。

帰りに木崎湖があまりにキレイだったのでちょっと立ち寄る。
写真 2.JPG
シーズンオフの湖畔は静かでちょっとさみしかった。
posted by ゆかりん at 20:37| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

赤禿山

前から行ってみたかった赤禿山!
先週に引き続き、山岳会の山行に混ぜてもらった。

土日出動するためには、anryの子守りを頼まないといけない!
幸い、あっちゃんが予定を変更してくれて預かってくれることに。
そして日曜日早朝に出てしまうので、あっちゃんちに泊まることになった。
土曜日に予定されていた自宅の近所でやる予定の山岳会の新年会へも参加しちゃおうかな、と企んでいたけど、それはボツ。
結局旦那パーティーも赤禿に行くということで、そっちに入れてもらい、途中で合流してツアーはみんなで行く事になった。

早めに家に帰って少し走る時間を確保。
今日はそんなにガンガン行く山行ではなさそうなので・・。

旦那の友達1人つれて集合場所の小谷の道の駅。
全員で10人。2台にまとめて山之坊集落へ。
除雪終点に車を停めさせてもらって、GO!
写真 1.JPG
最初の壁は今年は低いよう。
十分高かったけど・・・

しばらく送電線ぞいに登ってあの御堂に到着。
毎年行っているTさんは、そのお堂と電線の高さから、今年は雪が少ないと言う。
そこから尾根に乗ってずんずん行く。
写真 2.JPG
斜度もあまりなく藪ではなくて歩きやすい。
写真 3.JPG 写真 4.JPG
だんだん晴れてきた!
今日の天気予報は冬型だけど、寒気も北上してしまうし、回復傾向。
写真 1.JPG
いったんちょっと下って、この広場で休憩。
そこからぐぐ!と登ると山頂。この登りは男性陣にお任せ♪

写真 2.JPG
標識はかくれてしまっているけど、ここ山頂。雪屁は長く張り出しているようなので注意注意。

休憩して用意してみんなでdrop!
山頂から登って来た所を下りて巻いて、登って来た尾根と左の谷の間を滑る。
斜面はたまにガクンと落ちるので定期的に急斜面。雪は軽く、楽しくパウダーを滑る。
初心者のK嶋さん(女性)、前日の大渚山ではボロんボロんだったみたいだけど、今日は全然平気。
どんどんうまくなる若者、いいなあ。。。

左の谷沿いにずんずん下ってしまうと、堰堤が出て来た。
本当は登りかえしなしのルートの予定だけど、ちょっと登らないと進めなくなった。
地図には出ていない微妙な登りがあった。

あとは下るだけ、3段くらい急斜面あったかな。
それぞれ楽しんで平原に下りて終了。
そこからはシールを付け、林道に出ててくてく登る。
写真 4.JPG
途中、明星山(みょうじさん)が見えた!かっこい〜!と写真撮り大会。

写真 3.JPG
林道、けっこう長いのね〜。。。
行きで見たお堂まで行ったら後は下る。

下はだんだん雪が重くなった。
でも、今回も出動のスクラッチは快適。テレマークターンは・・またあんまりしなかったけどね。

ただし、林道の登りで板が沈んで苦戦した。
足の上げ方もあるかもしれないが、ロッカー板の人はスイスイ行ってたからな、板のせいかな?
シールに雪もついていたし・・
改善の必要性もがありそうだ。

そんなこんなで10人の大所帯でわいわい楽しい赤禿山でした〜。








posted by ゆかりん at 18:58| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

まゆみ池

昨日はがっつり登らなかったし、最近負荷をかけてないな〜。
でも家事もちょっとある。
昨日朝から出たから今日はダメだろうな・・・

いろいろ考えて今日は林道ラッセルにした。
目的地は三股登山口!

ほりで〜湯先のゲートから。
除雪がされてなくて駐車スペースなし。
仕方なくキャンプ場付近に車を停めた。
写真 1.JPG
トレースは電力会社の方の徒歩のあと。
スタートが11:45
登りのタイムリミットを2:00に設定。

写真 2.JPG
最初はトレースがあった。
大沢の滝先からトレースがなくなった。
そこからはひざ下ラッセル。今日はナメて、ズボンはタイツ+ジャージ。
なので雪が入りまくるし、濡れる。
上も-1℃くらいだと思って、薄手アンダーとウインドブレーカー。
一応フリースを持って来た程度。手袋はスキー用でなくウインドストッパー程度。

林道は登っていてもけっこう寒い。
ラッセルもキツイ。
どんより天気で気分も↓。

延命水手前でお腹が空いて小休止。
そこで1:00.この調子だとまゆみ池がMAXっぽい。
雪は滑ったらイイ雪。でもラッセルはきつい。
やっとまゆみ池のトイレが見えた。ホッとしたが、そこからがなかなか着かなくて嫌になった。
しかし、こんな程度でこの状態じゃあ、体力落ちたかも!焦る〜
写真 3.JPG
タイムリミットちょい過ぎの2:12到着。大平原からのあの斜面はイイ感じに雪が付いていた。
今年はココから入って常念に行けるんだろうか・・。

シールを取ったりしててスタートは2:20.
滑ろうと思うけど板がぜんぜん進まない。1人通った程度ではダメだ。
延命水過ぎで平らになったのでシールをつけた。
これが途中から楽しくなる!
すーいすーい♪な感じで進めてエアロビクス!
結局最後までシール付けてちょっと負荷をかけた。
下の方はけっこう暑くなった。
3:45到着!結局4時間かかってしまった。
保育園のお迎えはギリギリセーフ!危なかった〜。

足の付け根が痛いッス。
posted by ゆかりん at 17:11| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

大渚山

よっし!水曜日は天気よさそう♪

迷わず大渚山に!
平日につかまるのはあの方くらい、そうゆうじんさん。

待ち合わせして1台にして進むと・・「あ!!シール忘れた!!」って私。
そう、珍しくワックスをかけた。その後にシールを貼って持って行こうと思ってたら、まんまと忘れた。
その足で戻ってもらって40分ほどのロス。
ごめんちゃい!!ですんで良かったよかった(後にシールで痛い目に合うのだか、この時は知らない)

大草連集落の終点、久しぶり。
雪はちゃんとありそうだ。
写真 1.JPG
夜明け前はちょっと降ってて心配したけど、やっぱり今日は穏やか。

すたーと前にゆうじんさん、シールの加工。
おNWEの板なんだって。
貼り流しで不安なので、バンドで止めた。

雪は意外にいい!日が当って来たので帰りには修行雪になりそうだけど・・
と、しばらくするとゆうじんさんのシールが剥がれる。
貼り流しがいけないってより、シール全体の粘着力がない。
3度目に撤退を決めた。これ以上進んでも同じこと。
写真 2.JPG
さあおいで、って誘ってくれてるケド・・私も朝から失態してるし。
こんな日もあるでしょ!
写真 1.JPG
思いがけず、さらさらを滑ることが出来た(強がり)
で、あっさり車に到着。一人登ってる人がいたな、その人の車があった。

時間あるのでゲレンデへ。
白馬乗鞍スキー場。久しぶり!
このゲレンデは横に長い。
ビデオを取り合いながら、まじめに練習。
ゲレンデはリフトがヒマだから道ずれがいると楽しい(笑)
午前券13:00ギリギリまで滑って終了。それなりに疲れた。

帰りに、前から気になってたハンバーガー屋さん。
写真 2.JPG
リトル・アラスカ&スモールキャビン
八方尾根スキー場の近くにある。
ハンバーガーはいろいろトッピングが出来る。
1個800円だったからちょっと高めだけど、食べてみて納得した。
写真 4.JPG
手作りっぽいおいしいハンバーグが!!デカイ。
ソースが3種類から選べる。私は甘辛なバーベキューソース。
ゆうさんのたのんだクリームサワーもおいしそうだった。
写真 3.JPG
で、その脇にキャビンがある。
ストーブを焚くとすっごい温かくなるらしいけど・・トイレに行きたい(笑)
近くにないそうなので、テイクアウトにした。。。
次回は必ず!
店内にいる黒いワンちゃんが大人しくって超癒し系。また行くぞ!!
大渚山もね!!
posted by ゆかりん at 22:15| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

妙高前山

インフルの闘病から1抜け!
anryも旦那も見事に感染したので安静。
このチャンスは逃せない。わたしも少し微熱っぽいけど、無理しなければ大丈夫!?

山岳会の山スキー山行に混ぜてもらった。

行く先は妙高前山。
最近降ってなくてどこもイマイチなのでお手軽なココらしい。
実際ゲレンデトップからゆっくり2時間ほどのハイクで山頂。
滑走はゲレンデ中腹までB.C.でつなげる。

写真 1.JPG
天気予報の割にすっごいイイ天気!

前山に向かう人たちも多い。
写真 2.JPG

写真 3.JPG
今日はリハビリ山行だからゆっくりと景色を見ながら。
天気が良いので穏やかで、アンダーウエアで登れちゃう。
景色がキレイ・・・

稜線を伝ってドロップポイントの広場
写真 1.JPG
そんなにひろくないからだけど、満員。

写真 4.JPG
今日のスキーは旦那さんのお下がり。
scratch
186cm。今までのdone patrolは174cmなのでかなり長い。
心配した取り回しは、意外に良い。
しかし、下部に行くにつれて重くある雪にはやっぱり苦戦。
スキー技術の問題だと思う、はい。

途中、
写真 2.JPG
妙高がどーーん!
しかし、この後あたりはすっかりガスに巻かれ、視界ゼロ。
雪は重くなって苦行。
ルート詳しい人がいたのでその人に迷わずについて行くだけ。
藪が多かったので大変だった。
滝沢尾根からスキー場の尾根へのトラバースがいやらしいけど、トレースがあったりでなんとかスキー場に戻れた。

スキー場も視界が悪くて平衡感覚がおかしくなってうまく滑れない。
テレマークターンの練習してみたけどうまくいかない。
それを理由にアルペンターンで下りるだけ〜。
写真 3.JPG
駐車場は雨っぽい。

7人の大所帯だったけど、だいたい足並み揃っていたのでさくさく行けたと思う。

そうそう、スタート前にまさかのお財布落とした事件があったけど、親切な人が早々に交番に届けてくれていて帰りに受け取って帰った。
そのKさんの失態は、わたしも最近やらかしているので、よーーーく気持ちが分かる。
ウチの車でみんなで行ったのだけど、解散して帰宅すると彼女のブーツがポツンとあったり。
同じ香りがしてなんだか安心した(笑)

まだ呼吸は苦しいけれど、徐々に戻して行こう。
やっぱり健康はすばらしい!!





posted by ゆかりん at 20:50| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。