2015年10月25日

岡山トレイル

岡山ってどこ???恥ずかしながら四国地方はほとんど知らない。
ご縁があって講師を承った。

岡山の山ってどんなん?
大山、蒜山が有名だけど・・・そこは行かないらし。
初心者女子を対象とした講習会を土日で。
金曜日から現地入り。その日は子供の音楽会でバタバタだったけどなんとか最初の電車間に合い、予定通りいけすだった。
が!やっぱりやらかした。名古屋まではよかったけど、新刊線乗り場で岡山行きならなんでもいいと思ってたら、「ひかり」と「のぞみ」があrって、後者が正解。間違えて「ひかり」に乗ってしまって30分遅刻。なんでもこれは各駅停車って。しらないわ(笑)

岡山駅から新庄村は車をかっ飛ばして(高速も使って)1時間半ほどかかっった。
夕食をスタッフの皆様で。地元の関係者の皆様にご挨拶。気さくな楽しい方たち。

宿は合宿所のようなところ。でも新しいくて綺麗で暖炉もある。
IMG_7836.JPG

翌朝はコースの試走。
IMG_7839.jpg
昨日は暗くて確認できなかったけど、ソメイヨシノの桜並木。有名な「がいせん桜並木」というらしい。
桜の咲く時期にトリルランニングレースを開催予定らしい。素晴らしいロケーションになりそうだ。

講習会をする「山の家」に送ってもらって約15kmで迎えにきてもらう。
だいたい2時間くらいの計算だったけど、行ってみるとなかなか進まない。落ち葉で見えなくて足の置き場に気を使う。
稜線に登り上げるのは40分くらいだった。その後稜線アップダウンはけっこう大変。初心者女子にこのコースはちょっと酷か。最後の山頂(ランチする予定の場所)からのダブルトラックとアスファルト道路が長い。
これはアスファルトまでにしたほうがよさそうだ。

午後から森林セラピーと講習会。
森林セラピーはゆっくり森の散策。
IMG_7894.JPG

その後机上講習。私の用意した机上講習はたぶんとても退屈で過去最悪。自分が喋りまくって終わってしまった。もっと少なくして余裕を持って雑談しながらワイワイしたほうがよかったな。

さあ、6km2時間くらいで講習に出かける。土曜日は10人。結局30なんて(笑)
登り下りレクチャーはなんとなくうまくいったかな。

その後の交流会までの時間がタイトだった。宿にバスで移動してお風呂に入って着替えての時間が45分しかない。女子に風呂急げはダメでしょう!
隣の公民館では盛大なパーティーが用意されていた。
たくさんの手作りのおもてなし料理、もちろんお酒、餅つき。
たくさんたくさん食べて大満足。

宿に帰ったら女子トーク。山トークもたくさんでとても楽しかった。
女子はこういう会話がたのしいもの。
IMG_7921.JPG

日曜日は朝からツアー。12kmくらいを5時間くらいで。昨日の試走からアッスファルトはカット。
対応してもらえてよかった。
今日はあまり講習はしないでトレイルを楽しもうとスタート。
雨が降ったので霞んでた空気がクリアになり、大山、蒜山が意図房できた。
IMG_7932.jpg
みんな楽しそうでよかった。

稜線はかぜがあって寒い。落ち葉は案の定苦戦。
ちょっと下のコツをやってどんどん進んだ。
みんなちゃんとついてきてくれてすごい!
IMG_7948.jpg
雨でなくてよかった。
いろんなところで地元のスタッフ(役場関係の方々)が出迎えてくれて至れり尽くせり。
最後の山頂でみんなでランチ
IMG_7970.JPG
素敵なお弁当で女子じゃなくても大満足!
そこはポカポカしててゆっくりしてても寒くない。
さあ、後は林道を下って、アスファルトに出て少し行くと・・
IMG_7977.jpg
サプライズの手作りアーチ!地元のスタッフさんたち、本当に泣かせてくれます。
私のショボい講習会なんてこれで大成功に導いてくれます。
感謝感謝でバスまでトラックの荷台にみんなで乗って(内緒w)バスへ。こういう連携も絶妙。
私たちは新幹線に間に合うように役場の方に送っていただいた。
遅れるかもなんて心配したけど、最終に間に合う1本前の便に乗れた。
こんどはちゃんと「のぞみ」に乗った。混んでたので指定席。でも狭いからゆっり寝ることはできず。
帰宅後はお風呂はかろうじて入ったけどベットまで行けずコタツでダウン。
山にいってもこんなことないんだけど・・・
精神的に疲れますかね。

posted by ゆかりん at 00:00| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック