2014年09月10日

有明山

1度行ったけど、2度目の足が向かなかった有明山。
近所の里山なのに道が険しい。
今日は馬羅尾(ばろう)からピストンに(登山口は3つある)。

8:00ちひろ集合でコンビニによったらHぴさんにバッタリ!
きょうも息がぴったりw
登山口にそれぞれの車で。もっと行ってもいっぱい駐車スペースがあったけど、知らず手前の道路わきに停めた。
8:00ころスタート。
前に通った時は下山で。とにかくシャクナゲとかの根っこがツルっつるで斜度があって大変だったイメージ。
しかし、最初は笹がちゃんと刈ってあって斜度も適度で快適。Hぴさんのスピードがしっかりだったのがちょっと大変だったけど。
しかし、ずっと沢沿いで何度か渡渉を繰り返す。リボンがあるから迷わないけど、なかったら私はアウトだな。
写真 3.JPG写真.JPG
最後はこんな滝が。脇の沢を通らせてるところは大変だったけど、美しい!

沢が終わると急に笹が刈ってない!足元の道はしっかりしてるんだけど、笹をかき分け・・
石や根っこはつるっつる。急斜面もある
写真 1.JPG
やっとのことで落合という分岐。ここからは稜線。でも山頂までコースタイムで2時間って・・・
仕方なく進む。今度はよじ登り系なのでストックはしまった。
山頂は45分くらいで到着。
写真 2.JPG
ちょっとあっけなかったかな?

山頂には1人中房温泉からアプローチして来た人がいた。道はこっちよりはマシだったよう。
お腹がすいたので補給をしてから南岳まで。やっぱりかき分けたりなんだかんだ難しいルート。南までいったけど、ガスがあって眺望が悪い。安曇野側は晴れてたら良く見えるんだろう。
ステンレスの鳥居のある北岳まで戻って休憩込みで往復30分。
さあ、下りましょう。全く走れず、怖いくらい急だったり滑ったりの道を下る。
時々擦ってんころりw
やっと沢に出た時はほっとした。
沢ルートの渡渉は飛び石でOkなんだけど、わたしはちょっと苦手。Hぴさんはサクサク飛ぶんだけど・・
何とか草の刈ってあったところに出てちょっと走れる。ああ、気持ち良い。
足がまだ軽い。痛みはあるけど・・両足が???かばっているせいか、右もいたいなあ。
でも、筋肉痛な感じ。肉離れの悪化ではなさそう。
最後は楽しく走って3:10終了。結局登り3時間40分、下りは2時間かあ。
またしばらく足が向かないだろうな(笑)





posted by ゆかりん at 07:41| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック