2013年06月14日

下部温泉で湯治

お友達が、足のケガには下部(しもべ)温泉がイチオシだよ!
っと言うことで行ってみた!!

悪あがき その2

下部温泉は山梨県の東部。本栖湖の東にあるひっそりとした温泉。
そこまでは約140km。せっかくなのでロードバイクで行ってみた。

写真 1.JPG
AM3:00家を出た。久しぶりに暗闇行動。
しばらくすると薄明るくなってライトがいらなくなり・・朝焼け!!
今日の成功を象徴するかのようだった(おおげさ)

ルートは147号ー19号ー20号ー52号の予定。

諏訪湖で約2時間
写真 2.JPG
雨上がりで空気が澄んでいてきれい!!
コンビニでパンとトマトジュースを買って湖畔で一休み。
手前の塩尻峠はなんとなくこいでいたら終わった。
次は富士見周辺の1000m地帯!!
・・でも、ここもなんとなくこいでいたら通過。
後は下るだけ〜
韮崎周辺はラッシュと重なってstop&go。
52号に入ると、けっこう街中で信号やらでまたstop&go
1時間くらいで300号の入り口かと思ったら、けっこう2時間近くたってしまった。
3時間近くこいでいると身体がバキバキ。耐えられなくてローソン休憩すると、下部温泉あと7kmの表示。
ゴールは見えた!!
パン3個とコーヒー買って休憩〜。
でもパンは1個と半分しか食べれなかった・・・けっこう胃腸にも来てるのかな?

300号に入ってトンネルをくぐると下部温泉駅。
9:00 ここまで約5時間。意外にアップが少なく、楽ちんだった。・・が、やっぱり疲れた〜

さらにずんずん進んで温泉街を物色。
狭い路地に点々と宿がある。下調べしたところを見ながら上にのぼる。宿が途切れけっこう急な坂道を登っていると・・
写真 3.JPG
壁画!というか、苔を削って絵になっている!!
オモシロイ〜。けっこう外れだから目に留まる率も少ないだろうに・・
でもその上にはホタル公園があるので、この時期は夜けっこう人が通るんだろうな。

一通り見て・・イマイチ決まらないので観光案内所に。
しかし、不在。。。
近くにあった酒屋さんにごほうびビールを買いがてら聞いてみると、町営の温泉会館あたりが安くてゆっくり出来るんじゃ、とのこと。

で、10:00オープンの所、ちょっと速かったけど入れてもらえた。
資料には1時間半 400円とあったけど、どのくらいは行っていても良さそう。

写真 4.JPG
思ったよりちいさめ。シャワーは3つ。

先客のおばちゃんがいろいろ教えてくれた。
ここの水を持って行っていいこと、タオルにしたして顔に当てるとお肌にもいいこと・・。
で、頑張って1時間半。

お昼で出て、違う所にも行ってみた。
目をつけてあった所は今日は?掃除中なのでダメとのこと。
写真 1.JPG
仕方なく近くの「大黒屋」さんへ。ここは2時間1000円!高い〜
休憩所も特にないと。。
写真 2.JPG
ここもけっこう狭い!!
シャワーは2個。
右が冷泉。温水プールくらいの温かさで、ちょっとぬるすぎ??
左は45℃くらいかな?ちょっと暑過ぎ〜
なので冷えて寒くなったら温まって、たまに脱衣所に行ったり・・寝てしまったり・・スマホ持ちこんで見たり・・なんだかんだしてたら2時間がたった。
もう帰る時間。
帰りは山梨で仕事をしていたお友達が拾っていってくれる約束。
合流出来て車で送ってもらった。
下り基調だったから帰りチャリだとかなりしんどそう。。。よかった〜

写真 3.JPG
帰りの空は入道雲がいっぱいでかっこよかった〜!
夕立もあったからほんとチャリじゃなくてよかった〜

お世話になりました!!
最初の温泉会館はぬる〜いお風呂ではなかった。
今から考えると、あのぬる〜いのがいいのだと思う。
前半は失敗っぽいけど、午後違う所に行ってみたのは正解だったか?

さて、効果のほどは・・努力はしたぞ!!(笑)









posted by ゆかりん at 20:43| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック