2013年01月20日

赤禿山

前から行ってみたかった赤禿山!
先週に引き続き、山岳会の山行に混ぜてもらった。

土日出動するためには、anryの子守りを頼まないといけない!
幸い、あっちゃんが予定を変更してくれて預かってくれることに。
そして日曜日早朝に出てしまうので、あっちゃんちに泊まることになった。
土曜日に予定されていた自宅の近所でやる予定の山岳会の新年会へも参加しちゃおうかな、と企んでいたけど、それはボツ。
結局旦那パーティーも赤禿に行くということで、そっちに入れてもらい、途中で合流してツアーはみんなで行く事になった。

早めに家に帰って少し走る時間を確保。
今日はそんなにガンガン行く山行ではなさそうなので・・。

旦那の友達1人つれて集合場所の小谷の道の駅。
全員で10人。2台にまとめて山之坊集落へ。
除雪終点に車を停めさせてもらって、GO!
写真 1.JPG
最初の壁は今年は低いよう。
十分高かったけど・・・

しばらく送電線ぞいに登ってあの御堂に到着。
毎年行っているTさんは、そのお堂と電線の高さから、今年は雪が少ないと言う。
そこから尾根に乗ってずんずん行く。
写真 2.JPG
斜度もあまりなく藪ではなくて歩きやすい。
写真 3.JPG 写真 4.JPG
だんだん晴れてきた!
今日の天気予報は冬型だけど、寒気も北上してしまうし、回復傾向。
写真 1.JPG
いったんちょっと下って、この広場で休憩。
そこからぐぐ!と登ると山頂。この登りは男性陣にお任せ♪

写真 2.JPG
標識はかくれてしまっているけど、ここ山頂。雪屁は長く張り出しているようなので注意注意。

休憩して用意してみんなでdrop!
山頂から登って来た所を下りて巻いて、登って来た尾根と左の谷の間を滑る。
斜面はたまにガクンと落ちるので定期的に急斜面。雪は軽く、楽しくパウダーを滑る。
初心者のK嶋さん(女性)、前日の大渚山ではボロんボロんだったみたいだけど、今日は全然平気。
どんどんうまくなる若者、いいなあ。。。

左の谷沿いにずんずん下ってしまうと、堰堤が出て来た。
本当は登りかえしなしのルートの予定だけど、ちょっと登らないと進めなくなった。
地図には出ていない微妙な登りがあった。

あとは下るだけ、3段くらい急斜面あったかな。
それぞれ楽しんで平原に下りて終了。
そこからはシールを付け、林道に出ててくてく登る。
写真 4.JPG
途中、明星山(みょうじさん)が見えた!かっこい〜!と写真撮り大会。

写真 3.JPG
林道、けっこう長いのね〜。。。
行きで見たお堂まで行ったら後は下る。

下はだんだん雪が重くなった。
でも、今回も出動のスクラッチは快適。テレマークターンは・・またあんまりしなかったけどね。

ただし、林道の登りで板が沈んで苦戦した。
足の上げ方もあるかもしれないが、ロッカー板の人はスイスイ行ってたからな、板のせいかな?
シールに雪もついていたし・・
改善の必要性もがありそうだ。

そんなこんなで10人の大所帯でわいわい楽しい赤禿山でした〜。








posted by ゆかりん at 18:58| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック